【無印良品】『自分でつくるチョコチップマフィン』を作ってみた

たべものレビュー

無印良品、自分でつくるシリーズ『ガトーショコラ』がおいしかったので、同じシリーズのチョコチップマフィンも買ってみました。

同シリーズにはお菓子の家キットもあるので、クリスマスに作ると楽しそう。

値段は850円(税込み)です。

作成開始!

中身は、マフィンミックス、チョコチップ、ココアパウダー、マフィン型、ラッピング用の袋。

必要なものが必要な量だけ入っているので、お手軽。

自分で用意したのは、卵2個、牛乳、サラダ油。個人的な好みでくるみも用意しました。

手順は簡単。

①ボウルに卵を割りほぐして、牛乳とサラダ油を混ぜて泡だて器で混ぜる。

②マフィンミックスを①に加えて約2分、泡だて器で混ぜる。

③別のボウルに②の生地を半分入れて、ココアパウダーと牛乳を加えてよく混ぜる。
  私はここにくるみのみじん切りを投入!

④②のプレーン生地と③のココア生地をマフィン型に半量ずつ入れて、竹串でマーブル状になるように混ぜる。

⑤チョコチップをトッピングして、オーブンで15~23分焼く。

おいしそうに見えますね~!

手間取ったのは、④の2色の生地を半量ずつ入れて、マーブル状にするというところ。

生地は粘り気があってなかなか型に落ちないし、2色の生地を20個に分けていれるのも大変。

ここで15分くらいかかってしまい、焼き上がりまでの所要時間目安が35分のところ1時間近くかかってしまいました!

オーブン180度15分でセットして、焼き上がりはこちら。

失敗~ オーブンの上段に入れたら、なんと焦げ付いてしまいました(>_<)

写真は、ましなところなんです。

しかも焼きすぎているからか、マーブルに見えない…

でも箱の見本も、そんなにきれいなマーブルでもないかな?おいしそうに焼けてはいるけど。(負け惜しみ)

おうちのおやつなので、焦げてもいただきますが。プレゼントとしては失敗作。

味はどうでしょう

焦げっぽいのは抜きにして…

個人的な好みはしっとり系なんだけど、油も少ないし、バターも入ってないのでふわっとしたマフィンになります。

正直、絶品!とまでは言えませんが、おいしくできあがります。

家族は「おいしい!!」と予想以上に喜んでパクパク食べてくれました。

まとめ

参考までにプレゼントラッピングすると

ひとつ入れて、ジャストサイズです。

ガトーショコラに比べると、作成にちょっと手間がかかります。

マーブルっていうだけで、ある程度の手間がかかることは想像できますが。

手順の説明は親切だし、計量された材料も入っているので、お菓子作り体験が手軽に楽しめます。

チョコでコーティングしちゃったり、レーズンを混ぜたりしてもおいしいかも。

今回焼きで失敗したけど、リベンジするかというと、多分しないです。

このシリーズではガトーショコラの方が好みかな~。

(2020年11月の情報です)

タイトルとURLをコピーしました