甘酒生活で美肌とアンチエイジングに期待!

健康

50歳に近いので日々、アンチエイジングを心掛けるようにしています。

年を重ねていくのは生きている証拠だから、ありがたいこと。

でもどう考えても人生すでに折り返しちゃっていて、ガタがでてきます。

老化はなるべくゆっくりね、と願って日々悪あがきしています。

ということで“発酵食品”のひとつ、甘酒でアンチエイジング作戦です。

甘酒でアンチエイジング

そもそも、甘酒って夏のものなんですね。俳句の世界では夏の季語だそうで。

砂糖の入った飲み物は避けているので、麹と水だけで作られているHAKKAISANのあまさけを飲んでいます。

麹の酵素の力でコメのでんぷんがブドウ糖に分解されて、自然な甘みが引き出されています。

甘酒の嬉しい効果

便秘改善

製造元の八海酒造のサイトでは、大学や研究所と共同での麹甘酒研究の成果が公開されています。

見ると、便通改善や疲労軽減などの効果が!

日々、便秘の心配をしている身にはとってもありがたいこと。

甘酒には“オリゴ糖”や“食物繊維”が含まれているので、腸内環境に働きかけてくれるんですね。

 八海酒造の麹甘酒研究開発についてはこちらのサイトをご覧ください。

飲む美容液

甘酒には「飲む美容液」という呼ばれ方があります。

ビタミンB群が含まれているので、皮膚の新陳代謝を活発にし、血行を促して肌を健康に導いてくれます。

麹菌に含まれる酵素は、老化の原因になる活性酵素の発生を抑制してくれる抗酸化作用があります。

シミの原因となるメラニンの生成を抑制してお肌の健康にも!!

飲む点滴

疲れたとき、食欲がないときにお勧め。

飲む点滴」と言われているとおり、甘酒はアミノ酸、ビタミンB群、ミネラルなど栄養豊富なうえ体への吸収も早いので、即効性の高い飲み物。

麹が生み出す消化酵素は、栄養の消化吸収を促してくれます。

甘いのに砂糖無添加で、とにかくおいしい!しかも色んな効果が期待できるので飲むのが楽しみになります。

甘酒スイーツを作ってみた

水の代わりに甘酒を使って白玉団子を作ってみました!

食べてみたけど、甘酒の甘さは優しすぎるので、団子だけで食べても甘酒の風味はほとんど感じられませんでした。残念!

ヨーグルトで割ったり、ソーダ割りしたり、甘酒を使ったレシピは色々あります。

あまさけのレシピはこちら

白玉団子はこのサイト↑のレシピではありません。

甘酒って効果あった?

飲み始めて、4日。主に豆乳に混ぜて飲んでいます。

今のところ便通が快調、とまではいかないけど、肌は調子いい感じ!

甘酒の効果なのか・・!?

期待しながらしばらく続けてみようと思います。

タイトルとURLをコピーしました