ホットヨガのダイエット効果は? 続けないと難しい 

健康

暑さも落ち着いたところで「そうだホットヨガ、行こう!」

私が利用しているのは、ホットヨガ美温。

富士の溶岩石で作られたという、何やらありがたい効果がありそうなスタジオでヨガやピラティスをします。

体の柔軟性なしの私にはちょっときついポーズもあるけど、発汗効果はすごいです。

ホットヨガ、ダイエットよりデトックス効果

私は断続的に3年くらい通ってます。

毎週通っているわけじゃないからか、正直ホットヨガをやって痩せた!という実感はなし。

美温公式サイトではこのようにいってます。

カラダを温めた状態で呼吸を意識しながらゆっくりとカラダを動かすことによって、代謝が高められ、お肌やダイエットに効果が期待できます。

週1~2とかで継続的に通うと、ダイエット効果も期待できるのかな。

実際汗はものすごいかきます。

私は汗をかきにくくて新陳代謝が悪いのに、ぬぐうほどの汗をかけて青春気分。

床から伝わってくる熱と、水蒸気で温められているスタジオの暑さの相乗効果。

レッスン中、何度も水分補給するのですが、それもあっという間に汗化(&尿化)。

冬は体が冷え切っていて、汗をかき始めるのに時間がかかるけど、春から秋までは即効でデトックス。

ダイエットよりはこっち(デトックス)の気持ちよさがお勧めです。

レッスンの流れ

受付で会員カードでチェックイン後、バスタオル2枚とフェイスタオル1枚貸し出してくれます。

更衣室で着替えて、バスタオル1枚とフェイスタオル1枚持ってスタジオへ。

スタジオではバスタオルを敷いた上でレッスンします。

レッスン内容は、曜日や時間によって色々。

ヨガは、ベーシック、リラックス、骨盤矯正、お腹痩せ、美腸、美脚&美尻など。

ピラティスでは、美脚、姿勢など。

途中、1回スタジオから出ての休憩時間をはさみ1時間。

呼吸を意識して、たっぷり水を飲んで、たっぷり汗をかきながらレッスンします。

終了後は、シャンプー、コンディショナー、ボディソープ、洗顔フォーム付きのシャワールームで汗を洗い流します。

パウダールームでは、ドライヤーや化粧水、乳液が利用できます。

着替え(下着を含む)と、レッスン後のメイク用品、水(1リットルあると安心)が必需品。

コロナ対策

入れ替え制

いままでは、レッスン間の時間が短かったので、レッスン終了後、次のレッスンの方が待ち構えていました。

今は館内完全入れ替え制、ということで、レッスン後、次のレッスンの方と更衣室でかぶることがありません。

人数制限

一回のレッスンの定員も14名ということで、1メートルほど間隔を空けてしレッスンします。

手足を伸ばしたりする時も、隣の人にあたってしまうことを気にせずにすみます。

マスク着用

レッスン中も仕方ないけどマスク着用。

マスクしてホットヨガなんてすごい苦しそう‥と心配したけど、フィットしすぎないマスクならそんなに違和感なし。

その結果…

1日のレッスン数が減って、1回の定員も減ったので、特に休日は予約が取りにくくなってしまいました。

予約がとれさえすれば、正直以前より快適にレッスンを受けられます。

まとめ

ダイエット効果を目的にするなら、毎週のようにレッスンを受け、レッスン終了後にご褒美ランチやスイーツを食べないことでしょうか!

個人的に美温を続けている理由は

富士山の溶岩プレートや天然鉱石を使用していて、体によさそう。マイナスイオンとか。

1人だとやらないストレッチで、痛!気持ちいい感を味わうこと。

汗を大量にかいて、肌や体の老廃物がどんどん排出されている!といいイメージをもてること。

せっかく体がデトックスした(であろう)からお菓子とかつまむのやめよう、と自制できること。

女性専用のホットヨガなので、男性が混ざっているよりはリラックスできること。

こんな感じです。

暑さがつらく感じることもたまにあるので、個人的には生理中は行かないようにしています。

体調や体質によって、ホットな状態がつらいこともあるので無理せずに。

ダイエット効果微妙といったけど、今回レッスン後、炭水化物を控えたら便秘気味だったのに500g減の快挙!

きっと明日リバウンド。

タイトルとURLをコピーしました