【吉祥寺】カフェルノアール、平日の午前中はゆったり居心地よすぎ!

たべものレビュー

三鷹で喫茶室ルノアールを久しぶりに体験して、他のルノアールも覗いてみたくなり吉祥寺へ。

吉祥寺には、喫茶室ルノアールとカフェルノアールがあるので、カフェの方へ行ってみました。

吉祥寺駅北口から3~4分、メンチカツで有名な肉のサトウのそばにあります。

お店は地下。それなりに古いビルだとは思うけど、下りの階段は暗くないし狭くないので、おびえることなく降りられます。

カフェルノアールブランドの違いはよく分からない

ちなみに、カフェルノアールブランドは、<Cafeルノアール>と<Cafe Renoir>があり、吉祥寺のお店は後者の方。ルノアールのサイトによると、ブランドの違いは次のとおり。

Cafeルノアール

・心和むおもてなし

・安心・安全を連想させる「緑」を業態カラーとした、落ち着いた雰囲気で、くつろぎの空間を提供

https://www.ginza-renoir.co.jp/company/cafe.html

Cafe Renoir

・東京発信のやすらぎのカフェ

・「都会的なコテージ」をコンセプトにおもてなしの心を守り、都会の喧騒を忘れさせるようなくつろぎの空間を提供

https://www.ginza-renoir.co.jp/company/cafe.html

具体的な店づくりに、コンセプトの違いがどう生かされているのかはよく分かりませんが、どちらもくつろぎの空間を提供してくれるようです!

モーニングセット

平日の午前中、広い店内はがらーんとしていました。店のすみに散らばって何組か。“お好きな席”を選ぶのに、結構迷ってしまうほど。遠慮なく4人掛けのテーブル席も使えるのに、中央のカウンター席のすみっこにしました。

注文は、モーニングサービスのデニッシュパンのフレンチトースト。withアイスコーヒー。デニッシュでフレンチトーストなんてカロリー高って思ったけど、他のモーニングメニューは、もっと重そうだったので。

やや厚めのデニッシュですが、ハーフだし、思ったほどギトギトしていなくて、カロリー心配なし!?逆にシロップをかけないとちょっと物足りなさを感じてしまうくらい。

デニッシュそのままか、軽いトーストで食べてみたいかも…

しばらくいると、温かいお茶を出してくれました。まだアイスコーヒーも飲み終わっていなかったけどありがたく頂戴しました。

リピートしたいお店でした

お客さんの出入りもあまりなく、声高にしゃべる人もなく、少なくとも平日の午前中はとても居心地がよくて、ゆっくりできます。中央カウンターの向かい席とのあいだには、グリーンがあって気持ちさわやかに視界を遮ってくれます。

チェーン店だけど、過剰に元気すぎない接客で落ち着いていて、好きな雰囲気。

吉祥寺だから土日は混むのかな…?

(2021年7月の情報です)

タイトルとURLをコピーしました