【三鷹】相変わらず人気のカラスパンでお買いもの

カラスパン ソーセージフランク たべものレビュー
カラスパン ソーセージフランク

三鷹駅北口から徒歩12~3分の三谷通り商店街にあるカラスパン。昨年秋に開店以来、今でも絶えず入店を待つ列があります。

店内が狭いので入店を2人までに制限しているせいでもありますが、人気は衰えません。

行列がない!と思うと、もう店内の商品が残り少ない状態だったりするので、まだまだハードルが高いまま。

先日通りかかった時に、行列がないのにまだ商品もそれなりに残っている、というチャンスがあり、つい“今買いにいかなきゃ‼”という衝動に駆られてしまいました。

カラスパンの魅力

カラスパンのどこに自分は惹かれるのか、考えてみました。

  1. お店は狭いけど多彩な商品が所せましと並んでいること
  2. パンのビジュアルも洗練されていて食欲をそそること
  3. パン工場がお店からガラス越しで見えるので、手作り感が感じやすいこと

今ドキっぽいおしゃれなパンが並んでいるとわくわくするし、作っているところや作っている人が見えるのって、なんとなく安心感につながる気がします。

カラスパン

今回購入したのは、バジルフランク(400円)、コーヒークリーム(220円)、クリームチーズとレモンのデニッシュ(190円)の3点。

バジルフランク

カラスパン バジルフランク

バジルフランクは、大きいソーセージが特徴。パンよりも若干大きめ。

カラスパン バジルフランク断面

レタスも層になって入っています。バジルの効いたソーセージ自体、美味しいし、バゲットの組み合わせで間違いなく美味しさが躍進。

コーヒークリーム

カラスパン コーヒークリーム

ナッツが入っています。丸のままではなく、断面を見せたナッツ。丁寧に埋め込んでいますね。

カラスパン コーヒークリーム断面

とってもなめらかで美味しいコーヒー風味のクリームがたっぷり。ナッツがアクセントになって、好みのパンでした。

クリームチーズとレモンのデニッシュ

カラスパン クリームチーズとレモンのデニッシュ

カロリー高そうな上に甘すぎるので、普段あまりデニッシュは買わないのですが、小さいサイズなので、試してみようという気になります。

しかもクリームチーズとレモンって大好きな組み合わせ♪

カラスパン クリームチーズとレモンのデニッシュ断面

層の間が空いていて、サクッとした食感がしっかり感じられます。レモンの酸味の効いたクリームチーズも美味しく、生地とベストマッチのデニッシュ。

三谷通り商店街の将来に期待

三谷通り商店街は、最近はすごく活気づいてきた感じ。

保育園もまた新しくできたし、カフェもオープン待ち、サンドウィッチ屋さんも繁盛しているし、ラーメン屋も連日行列だし。

肉屋さんや魚屋さん、豆腐屋さん、ケーキ屋さんなど次々店をたたんで、だんだん寂しくなっていく商店街、って感じだったのに、新しいお店が盛り上がっていてなんか嬉しい。

これからもっともっと盛り上がっていくのが楽しみ。

(2021年4月の情報です)

カラスパンパン / 三鷹駅
テイクアウト総合点★★★☆☆ 3.5

タイトルとURLをコピーしました