【吉祥寺】ハマヤの手作りお菓子とジャム

お菓子
ハマヤのお菓子

五日市街道沿いの吉祥寺・三鷹間には、カフェやケーキ、お菓子など個性的なお店が色々あります。

ハマヤもこの通り沿い、吉祥寺寄りにあるこじんまりしたお菓子のお店です。

店内は、ガラス張りで明るく、ディスプレイもオシャレ。

商品は、焼き菓子が色々ありましたが、ジャムの種類も豊富で目移りします。

手作りジャム、美味しそうだったので小ビンのものを2種類購入しました。他に、目についた焼き菓子も。

ハマヤ お菓子とジャム

ジャムは、“かりんジュレ”と“ベリーとチョコレート”。

焼き菓子は、レモンのパウンドケーキ、レモンのサブレ、レーズンサンドをチョイス。(商品名は正確ではないです。)

かりんジュレ

透明感のある赤色でとてもきれい。かりんはジャムになるとこんな色になるんですね。

なめると、ほどよい甘さでのど越しがいいです。

普段食べ慣れないかりんですが、子どもは「ナニコレ~」と言いながらヨーグルトやパンにつけて気に入って食べています。

ベリーとチョコレートのジャム

ベリーの甘酸っぱさがしっかり感じられる、さっぱりめのチョコジャム。

酸味のあるベリーの風味とチョコのいい甘さで、ついそのままスプーンですくってプリンのように食べ続けてしまいます。やっぱりベリーとチョコはベストマッチ!

トーストやビスケットにつけて美味しくいただいています。

焼き菓子

どれも美味しかったけど、レーズンサンドが一番好きでした。ラムレーズンがたっぷりで、カリカリ目のクッキーとクリームがとてもいい相性。

レモンのサブレも真ん中に何か挟まっているのですが、クリームかと思いきや何かカリっとします。アイシングでしょうか。意外な食感でした。

レモンのパウンドケーキは、ほのかなレモンの風味が美味しかった♪

レモン味のお菓子、結構好きです。

また行きます!

今回、かなり久しぶりに訪問しました。

駅からは遠くてあまりアクセスはよくないところにありますが、成蹊大学近くで分かりやすい場所です。散歩がてら、また季節のジャムを求めて行きたいと思います。

(2021年2月の情報です)

ハマヤ洋菓子(その他) / 吉祥寺駅
テイクアウト総合点★★★☆☆ 3.7

タイトルとURLをコピーしました