【吉祥寺】アトレにカフェド銀座みゆき館がオープン!

銀座みゆき館 シナモントースト たべものレビュー

吉祥寺アトレに、カフェド銀座みゆき館がオープンしました!

といっても、銀座のみゆき館って実は初耳。銀座では結構長くやっているカフェなんですね。

銀座のカフェが吉祥寺でもオープンと聞くと放っておけません!

早速、アトレ地下1階東館の銀座みゆき館を訪問してみました。

駅直結のアトレにオープン

入口には、ケーキのショーケースがあります。ケーキはどれも大きめサイズ。

10時過ぎに訪問したので、お客さんはまだふた組。店内は白い壁に西洋絵画が飾られていたりして、ちょっとした上品さと高級感があります。

すいていたので、ひとりで4人掛けの席に座りました。テーブルの真ん中には感染予防のアクリル板付き。

メニューを見ると、おすすめ人気商品は和栗のモンブランのようです。せっかく来たんだから、ほんとは看板商品を食べたいところですが、モンブランが積極的には好きではないので、今回はシナモントーストとアイスコーヒーを注文しました。

みゆき館のシナモントースト

みゆき館のシナモントーストはシナモンたっぷり!

トーストに使われているパンは、みゆき館の自家製食パンとのこと。

みゆき館のFacebookによると…

北海道産小麦「春よ恋」「キタノカオリ」を独自にブレンドし、発酵バターをたっぷり使い、香り広がる味わい深いトーストに仕上げました。

https://www.facebook.com/CAFE.de.GINZA.MIYUKI.KAN/

とありました。

分厚いトーストはとてもふんわりしているうえに、トーストされてサクっと感が加わって、絶妙な美味しさ。

トッピングのシナモンシュガーもしっかり振りかけてあるので、チョコレートを塗ってあるかのような見た目。甘さとシナモンの風味が濃く味わえます。

添えてあるホイップクリームは熱いトーストに載せると溶けてつるんっとすべってしまい、なかなか口に入りません!パンの切れ目を利用して、なんとかホイップクリームを固定して一緒に食べると、あったかいケーキを食べているかのような幸福感。ホイップクリームは、パンに合うよう甘さは控えめ。

シナモントーストのみホイップクリームのせトーストホイップクリームのみ、の3通りで楽しみました。

アイスコーヒーには、びっくりするくらいたっぷりのガムシロップとミルク付き。

量的には多くはないものの、すっきり飲みやすいアイスコーヒーでした。

今度はモンブランも!

王道のモンブランを食べなかったものの、満足感でいっぱい!

帰りがけに名残惜しくショーケースのケーキを眺めていると、“マロンクリームのかかっていない土台だけのモンブラン”が置いてありました。

土台は売っているわけではないそうですが、それだけでもおいしそうに見える。土台はメレンゲと無糖生クリームなので、マロンクリームが載ってないと絶対味気ないと思うけど。

そんなこと考えていたら、好奇心が湧いてきました。厳選された熊本県産の和栗を使用しているというモンブラン、やっぱり食べてみたくなってきたな~

(2021年6月の情報です)

カフェド銀座みゆき館 アトレ吉祥寺店カフェ / 吉祥寺駅井の頭公園駅
昼総合点★★★☆☆ 3.7

タイトルとURLをコピーしました