【三鷹】モリスケ+横森珈琲でスコーンのブランチ

モリスケ+横森珈琲のスコーン たべものレビュー

三鷹駅南口、中央通り沿いのモリスケ+横森珈琲。三鷹駅周辺でお茶したいと思うと、ついつい足が向いてしまうカフェです。

家での朝食はりんごだけにして、こちらでのブランチを計画。

お店をのぞくと、まだすいていたので端の席を確保。全体が見回せます。

トーストのセットは珈琲付きでお得感があり捨てがたいのですが、スコーンとコーヒーにしました。

運ばれてきたスコーンは横半切りになっていて、こんがり焼き色がついています。食欲をそそるいい匂いも!美味しそう♪

ジャムを塗る用の木の小さいへらもついておしゃれ。

モリスケ+横森珈琲のスコーン

スコーンは予想以上に食べ応えがあります。2個も食べると立派な食事。プレーンとあとは確かラズベリーのスコーン。

これはサクサクスコーン、というよりはしっとりしっかりした感じのスコーンです。スコーンって本当に食感が色々。個人的な好みは、サクサクほろほろしたスコーンです。

生クリームが添えられているのは嬉しい。わがまま言えば、バターもほしいけど。

小鉢に入っているソースは、てっきりチョコレートだと思っていたらなんだか違う!独特な風味です。店員さんは何のソースだか言ってなかったのですが、イチジクジャムかな~?帰りに聞こうと思っていたのに、すっかり忘れました。

こちらのスコーンは温め直してくれることもあり香ばしくて美味しいのですが、個人的な好みのど真ん中ではなかったです。次なるブランチはトースト類の制覇!を目指そうと思います。

快適に過ごせる店内。とても落ち着く雰囲気で、ゆっくり読書ができます。マメに通いたいカフェです。

(2020年12月の情報です)

モリスケ+横森珈琲ケーキ / 三鷹駅
昼総合点★★★☆☆ 3.3

タイトルとURLをコピーしました