【無印良品】『自分でつくるガトーショコラ』が大好評!

たべものレビュー

無印良品のアプリをダウンロードしたら、ついつい買い物に寄ってしまいます。

お店をうろうろしていたら、店員さんが棚に並べていた『自分でつくるガトーショコラ』が目につきました。

材料も計量されたものが入っていいて、自分で用意するものも特殊なものはなし。

簡単そうなのに、チョコ好きの子どもも喜びそう!

 自分でつくるガトーショコラ 790円(税込み)

早速作ってみました

中身は材料の粉類・チョコレートと、焼くときの型、配る用のラッピングセットまでついています。

付属のチョコレート

自分で用意するのは、卵、牛乳、バターだけ。いつも冷蔵庫にあるようなものです。

手順も

① ボウルに入れたチョコレートとバターを湯せんで溶かす。

② 別のボウルに卵を割りほぐし、牛乳を加え、ガトーショコラミックスの粉を入れて泡だて器で混ぜる。

③ ①の溶かしたチョコレートを、②に加えて混ぜる。

④ ③を型に流しいれて、170度のオーブンで20~25分焼く。

どんどん混ぜていって焼くだけなので、ほんとうに簡単です。

好みでくるみの細切れを混ぜ込んでいます。

つくり方に、“白っぽくなるまで” とか “よく混ぜ” とか書いてあるけど、ちゃんと“目安2分” とか書いてあるので、分かりやすい!

混ぜながら「白っぽくなってるのかな~」と不安に思わずに、目安時間だけ一生懸命混ぜれば、あとは割り切って次のステップに進むことができます。かなり親切な説明に感謝!!

焼き上がりは、真ん中が膨らんでひびが入ってしまい、商品写真のような仕上がりにはなりませんでした。

最後に粗熱がとれたら、お皿に盛って添付の粉糖をふりかけると、それっぽくなった…かな?

切り分けて、ホイップクリームを添えていただきました。

お味の方は‥

粗熱がとれてすぐに食べると、おいしいけどまだスポンジ感が強く出てしまう感じ。

冷蔵庫で冷やしてから食べると、しっとりしてきて濃厚な味わいが増してさらにうまっ‼

焼いた直後のひび割れも、だんだん落ち着いて目立たなくなります。

子どももやっぱり喜んで食べていました。そんなに重すぎず、おやつに最適。

いちごやバナナ、アイスクリームを添えるのもおいしそう!周りをさらにチョコでコーティングするとか。

何があうかな~と考えているとまた作ってみたくなりました。

まとめ

今回は家庭で楽しみましたが、付属の袋でプレゼント用にラッピングするとこんな感じ。

プレゼント用なら、粉はふるわないで入れた方がきれいにお渡しができそう。

6等分するとハート型になるそうですが、うちは家族4人なので8等分したのでハートにはなりませんでした。

だいたい書いてある所要時間の40分で出来上がります。

色々アレンジしがいのある手作りガトーショコラセット、お子さんのお菓子作り体験や、手軽にお菓子作りを楽しみたい方にお勧めです。

(2020年11月の情報です)

タイトルとURLをコピーしました