【武蔵境】ROSIERのちょっと贅沢なテイクアウトランチ

Rosier クレームブリュレ たべものレビュー

武蔵境駅北口のスキップ通りからちょっと横道に入ったところで、ROSIERのテイクアウトの路上販売をやっていました。

通りかかって気になっていたのですが、やっと立ち寄ることができました。

こちらのお店では、まだイートインしたことがありません。テイクアウト弁当は、実物見ながらチョイスできるのがありがたいです。

買ったのは、ポークジンジャー弁当(900円)、オムハヤシ弁当(1000円)とデザートのクリームブリュレ(400円)。

お弁当2つを3人で分けます。

持ち歩きでちょっと崩れてしまいましたが、まあまあきれいな状態で持ち帰りできました。

オムハヤシ弁当。

“オム”も“ハヤシ”もすごく久しぶり!

卵焼きとハヤシソース、いかにもザ・洋食風な色どりがきれいで食欲がそそられます。

電子レンジであたためて食べたら、出来立てっぽさが多少再現されて、あつあつうまうまでした。

ハヤシ、濃厚でコクがあって美味しい!

これはお店でも食べてみたいです。

ポークジンジャー弁当

ROSIER ポークジンジャー弁当

ジンジャーの味はそんなに強くない感じ。豚肉と玉ねぎと下に敷かれている千切りキャベツと全部いっしょに絡めて食べるのがベストでした。

玉ねぎは柔らかく、味がよくしみています。ご飯が雑穀米なのも嬉しい。

クレームブリュレ

これは、美味しかった!400円か~とちょっと迷いましたが、買ってよかった。表面のパリパリと焦げ焦げと中のトロトロ濃厚なクリームの食感が合わさって、絶品でした。

リピ決定!

とりあえず、コロナが落ち着くまでは路上販売しているようなのでまたテイクアウトしたいと思います。

いずれ、イートインにも伺います!

(2021年2月の情報です)

ROSIERバル・バール / 武蔵境駅
テイクアウト総合点★★★★ 4.0

タイトルとURLをコピーしました