【三鷹】たいやき すえき、たいやき以外もクオリティの高い和菓子たち

たいやき すえきの団子 お菓子

三鷹で人気の和菓子屋さんだった“たかね”が閉店してしまい、残念だな~と思っていたところ、たまたま図書館で閲覧した“cafe-sweets”という雑誌に、すえきが紹介されているのを発見。

たかねの職人さんが独立して、“すえき”という店名で同じ三鷹で和菓子屋を開いているなんて‼ 嬉しい。

早速すえきを探しに

お店を探しに行くと、三鷹駅南口の大通り沿いにあった“たかね”よりももっと先で、商店街の裏手というか路地裏のようなところに!

路地の入口ののぼりが目印。

“たかね”も昭和感漂うお店でしたが、すえきは店構えはもちろん、立地からして昭和。にぎやかな大通りの商店街から一歩入ると、こんなタイムスリップしたような場所があるなんて、昭和生まれには懐かしさがこみあげます‥

この雰囲気込みで、大好きな和菓子屋さんです。

たいやきが看板商品ですが、和菓子はどちらかというと生菓子が好きなので、団子や大福を色々扱ってくれているのも嬉しいポイント。

買ったのは、ごまとみたらしのお団子。

こだわりの和菓子たち

なめらかで、もちもちしていて柔らかいお団子、美味しいです♪

雑誌“cafe-sweets”によると、ごまは茨城の生産農家まですえきさんご自身で足を運んで仕入れているそうです。

すえきの職人さんの材料や製法などへのこだわりを知ってからいただくと、より大切に味わいたくなります。

季節ごとの和菓子も美味しくて、特に季節の果物入りの羊羹が好き。定期的に通いたいお店です。

つい最近“散歩の達人”という雑誌の2021年1月号の表紙も飾って、ますます話題のお店になりそうです。

(2021年1月の情報です)

和菓子 たいやき すえき和菓子 / 三鷹駅
テイクアウト総合点★★★☆☆ 3.9

タイトルとURLをコピーしました