【三鷹】ユーカリ食堂は盛りだくさんの品ぞろえ

ユーカリ食堂弁当 たべものレビュー
ユーカリ食堂弁当

武蔵野市西久保のユーカリ食堂。三鷹駅からは遠いものの、徒歩でも自転車でもよく通る道にあるお店。

どんなお店なんだろうな~と気になってはいたのですが、開店時間のタイミングやお惣菜やお弁当を買おうかな、というタイミングが合わないまま、ずっと通り過ぎていました。

武蔵野郵便局からの帰り道、もう開店しているはずの時間だ!と思いたって、やっと立ち寄ることができました。

お店に入ると、広くはない店内にお惣菜やらお弁当やらで色とりどり。賑わっています。

しかも自分では作りそうもないものばかり。

お惣菜だけのセットもいいな、と思って迷ったけど、今回はお弁当を買ってみました。

鳥の手羽元と大根の煮物が入った弁当(800円)です。

ユーカリ食堂弁当

みるからにヘルシーじゃないですか。

ユーカリ食堂弁当

鶏手羽は、3本も入っていてボリューム満点。1つ残して夕飯回し、と思ったけど美味しくて3本完食。

鶏肉の味がしみた大根もまた美味しい!

ユーカリ食堂弁当の麻辣うずら

麻辣うずら、ピリ辛たまごです。珍しい味。

ユーカリ食堂弁当の春雨のサラダ

春雨のサラダ。さっぱりしています。

ユーカリ食堂弁当の雑穀ご飯

ご飯は雑穀米。そして漬物が添えてあります。歯ごたえのあるご飯で、鶏肉をおかずに完食。腹9分目くらいになってしまいました。自然と食が進むお弁当でした。

真っ白ご飯だと、全部食べると血糖値上がるかな‥と弱気になってしまうのですが、雑穀米だと強気で食べられます。気分の問題かもしれませんが。

でも、昼に白飯食べすぎると、午後絶対に半端ない眠気がやってくるのです。

お弁当は、週替わりのものや日替わりのものもあるようなので、またタイミングがあったら寄ってみたいです。本来は、店名のとおり食堂もやっているようなので、再開を待って定食を食べに来よう!

ユーカリ食堂のような、小さいけど見るからに意欲的で活気が感じられるお店は魅力的ですね。

(2021年4月の情報です)

ユーカリ食堂定食・食堂 / 三鷹駅
テイクアウト総合点★★★☆☆ 3.4

タイトルとURLをコピーしました